犬や猫などペットたちのフードなどを紹介

犬と猫のあれこれペットショップ

フード ペットの知識

子犬のドックフード嫌いを直す方法

更新日:

子犬のドックフード嫌いを直す方法

子犬にも好き嫌いがあります。
今あたえているドッグフードにどれだけ栄養があっていいものであっても、好き嫌いをする子犬には関係ありません。
人間の子どもの好き嫌いも困りものですが、子犬の好き嫌いも困ってしまいますよね。

こちらも
子犬のときのドッグフードの食べさせ方
子犬のときのドッグフードの食べさせ方

子犬を飼い始めたらまず心配になるのがエサですね。 ドッグフードは年代別にわかりやすく販売されているものが多いですが、その多くは固くドライなドッグフードです。 歯が生えているとはいえまだまだ小さな子犬に ...

続きを見る

そこで今回は好き嫌いが激しい子犬のドッグフード嫌いを直す方法をご紹介します。

 

子犬がドッグフードを食べない理由

子犬のドックフード嫌いを直す方法

子犬の好き嫌いの1番の原因は、その子犬のせいではない場合がほとんどです。
ドッグフードは犬の健康のため、年齢や状態にあわせて研究して作られたものがほとんどです。
間食はほとんどさせずに、同じドッグフードだけを食べさせていた犬が10才を超えることも珍しくはありません。

では子犬がドッグフードを食べない理由はなんでしょうか。
それは人間が食事中に、人間の食べているものを子犬にあたえたり、おやつをひんぱんにあたえたりすることがドッグフードを食べなくなる主な原因といわれています。
子犬のドッグフード嫌いに困っている飼い主さんで思い当たる方はいませんか?

 

ドッグフード嫌いの直し方

人間の食べるものは人間のための食べ物です。
子犬には子犬のために作られたドッグフードをあたえるようにしましょう。
そうでないと肥満や重い病気になりかねません。
ですからドッグフード嫌いはこんな方法で直していきましょう。

 

他に食べるものがないことをわからせる

人間が食べているものを絶対にあたえないように飼い主さんもご家族も注意すること。
そしておやつもしばらくはあたえないようにしましょう。
そして食べ物はドッグフードだけなんだということを子犬にわからせることが大切です。
では具体的な方法をお話していきましょう。

 

食事の時間を決め、時間になったらお皿をさげる

食事の時間を決めます。
そして時間がきたらお皿をさげます。
お皿をさげるときにドッグフードが残っていてもお皿をさげましょう。
そして次の食事の時間になるまで、おやつなど一切あたえないようにします。

 

次の食事の時間もドッグフードの種類は変えない

最初の食事と同じように次の食事でも時間を決めて、時間がきたらお皿にドッグフードが残っていても下げましょう。
そして翌日の食事までおやつなどの間食を一切させないように注意してください。
子犬がおなかを空かせておねだりするかもしれませんが強い心でガマンしましょう。

 

間食は絶対にしない

何日か続けているとあきらめてドッグフード食べはじめます。
でも中にはまだドッグフードを残す子犬もいます。

そんな子犬は1~2日もすると食べるものがないか、ソワソワしはじめますがこの行動は飢餓によるものではありません。
本当におなかが減っていたら出されたドッグフードを完食するはずです。

スキなものが食べられない子犬を見てこころが痛むかもしれませんが、子犬の偏食を直すチャンスですのでここはこころをシッカリと保って飼い主さんもがんばりましょう。

 

ドッグフードを変える場合

どうしても今用意しているドッグフード」を食べてくれない場合は、新しいドッグフードにいきなり変えるのではなく、今あるドッグフードに混ぜながら徐々に慣れさせるようにしていくといいでしょう。

ただ、人間の食事をつまみ食いさせたり、おやつをあたえることが無いのにドッグフードを食べなくなった場合は好き嫌いではなく、病気の可能性があるのでかかりつけの獣医師に診てもらうようにしてください。

 

まとめ

子犬のドックフード嫌いを直す方法

犬に人間の食べているものをあたえたとたんにドッグフードを食べなくなったというのはよく聞く話です。
人間の食べ物はドッグフードに比べたらはるかに濃い味で犬もおいしいと感じるのではないでしょうか。

ですから最初から人間の食事をあたえないことが一番大切です。
せっかくおいしいものをおぼえたのに、また食べられなくなるというのは子犬にとってはとても不幸でカワイソウなことです。

子犬の健康のためにも、ついつい人間と同じものをあげたくなることもあると思いますが、そこはグッとガマンしてドッグフードをあたえるようにしましょうね。
それが長い目で見たときに愛犬のためになるのですから。

 

こちらも
子犬が噛む時・うなる時の気持ちを理解しよう
子犬が噛む時・うなる時の気持ちを理解しよう

子犬は好奇心旺盛。いろんなモノに興味をもつのと社会性がまだ身についていないこともあって、うなったり、吠えたり、噛んだり、いろんなものを口に入れたりなど、私たち飼い主の予想を超える行動をとってしまうこと ...

続きを見る

こちらも
子犬のワクチンの値段を知っておこう
子犬のワクチンの値段を知っておこう

子犬を飼いはじめると必ずといっていいほどワクチン接種の説明をうけます。 犬の飼い主になったら毎年の予防接種は義務のようなものになりますが、お金もかかりますし、そもそもワクチンって必要なの? と思ってい ...

続きを見る

こちらも
子犬のしつけはいつから?最初になにを教える?
子犬のしつけはいつから?最初になにを教える?

はじめて家に子犬をむかえたときは、うれしさもありますが元気な子犬に振り回されて戸惑うことも多いと思います。 そして子犬も立派な家族ですから、ペットとしてかわいがるだけでなく人間と共同生活ができるように ...

続きを見る

 

-フード, ペットの知識
-, ,

Copyright© 犬と猫のあれこれペットショップ , 2019 All Rights Reserved.