犬や猫などペットたちのフードなどを紹介

犬と猫のあれこれペットショップ

犬と猫のしつけ

犬を初めて飼う方へ!必ず知っておきたいしつけのポイントをお教えます

更新日:

犬を初めて飼う方へ!必ず知っておきたいしつけのポイントをお教えます

犬を初めて飼う方はウキウキした心とともに、うまくしつけが出来るかなと不安に感じておられる方も多いと思います。人間とのかかわりが多いペットの犬は、人間の子供と同じで、しつけをきちんとしなければいけません。夜中などにワンワン吠えたりしたら近所迷惑になることもあります。

しつけははじめが肝心ですので、はじめて飼う方はしつけのポイントをおさえ、正しいしつけを教えることで犬も早く覚えてくれます。

この記事では、犬を初めて飼う方へ向けてしつけのポイントを書いています。ぜひ、参考にしてくださいね。

 

はじめて犬を飼う方へ!知っておきたいしつけのポイント!

犬を迎え入れるための心の準備

あたりまえですが、犬を迎い入れるときは新しい家族として、家族の一員として迎い入れてください。

犬の寿命は10年から長生きすると20年ぐらいは一緒にいることができます。この先、10年、20年とちゃんと一緒に居て、ちゃんと面倒をみる。あたりまえのことですが飼い主さんの責任となります。

また飼う以上は他人にも迷惑をかけてはいけません。そのため、まわりに迷惑がかからないためにもしっかりとしつけを教えておくことも大切なことになりますのでしっかりと教えていきましょう。

 

まずは新しい環境に慣れる

子犬でも大人の犬でも、まずは新しい環境に慣れさせる事が大切です。

家に連れて帰ってからしばらくの間は、環境の変化により体調を崩してしまう犬もいます。特に子犬の場合は母犬と離れた寂しさから夜泣きをして、眠れず体調を崩す事があります。

その場合は飼い主さんが側についていてあげるなどして、子犬の不安を和らげてあげる工夫が必要です。



トイレ編

トイレはしつけの第一歩です。犬がトイレに失敗しても決して叱ったりしないでください。飼い主さんを怖がるようになるだけです。

トイレを設置したら、ペットシーツを敷いてその子のオシッコの匂いをティッシュなどにつけたものを置いておくといいと思います。シーツを変えるときは、半分トイレの匂いが残ったものを置いておきましょう。

犬が床の匂いをクンクンしたり、部屋をソワソワと歩き回ったりしてトイレをしそうになったら、トイレに誘導してあげましょう。トイレでオシッコやウンチが出来たら、しっかりと褒めてあげましょう。

ご褒美におやつを挙げてもいいですが、ご褒美欲しさにトイレに行くという癖付けが出来てしまうので、出来れば言葉で褒めてあげましょう。そして失敗しても覚えるまで根気よく続けましょう。失敗を叱るのではなく、良いことをしたらきちんと褒めてあげましょうね。

 

ポイント1 トイレに失敗しても叱ったりしない。

ポイント2 オシッコの匂いをついたティッシュなどを置いて匂いをわからせる。

ポイント3 トイレをしそうになったら、トイレシーツに誘導し、トレイをしたら、褒める。

 

トイレのしつけについて詳しい内容はこちらの記事を参考してください!
こちらも
犬のトイレのしつけ方・トイレを成功させるポイント
犬のトイレのしつけ方・トイレを成功させるポイント

犬を飼いはじめたら、一番最初のしつけといってもいいのが「トイレトレーニング」ですね。 犬のトイレとは、犬が自分で決められた場所にいってウンチとオシッコをすること。 今は犬を室内で飼うご家庭がほとんどだ ...

続きを見る

 

犬を初めて飼う方へ!必ず知っておきたいしつけのポイントをお教えます

 

 

お散歩編

散歩は犬のストレス発散、運動不足を解消するだけでなく、心の健康にも良い影響を与えます。

そして、犬の社会性を養う機会でもあります。飼い主との主従関係をしっかりと分からせ、犬に引っ張られないようにしましょう。生後3か月までに、外の世界を体験させて、いろんな人、動物、乗り物、音に慣れさせましょう。

公園などの広い場所で、ボール遊びやフリスビー遊びをすることはしつけにも役立ちます。

投げたボールを持って来させ、アイコンタクトやご褒美で、ボールを放すことを覚えさせましょう。これにより飼い主との主従関係を深めることが出来ます。言葉やスキンシップで褒めてあげると犬はわかってくれます。ご褒美としておやつをあげるのも効果的です。ただしおやつは与えすぎに注意してくださいね。

 

犬の散歩について注意することはこちらの記事を参考してください!
こちらも
犬の散歩で飼い主さんが気をつけることとは?
犬の散歩で飼い主さんが気をつけることとは?

愛犬と一緒にいく散歩は、犬との絆も深めることができてとても楽しいものです。 犬にとっての散歩は社会性を育てる機会であると同時に健康維持のために基本的には毎日おこなうことが望ましい運動です。 でも仔犬や ...

続きを見る

 

犬を初めて飼う方へ!必ず知っておきたいしつけのポイントをお教えます

 

お食事編

家族が食事をしていると、テーブルに近寄りおねだりをしてくる犬がいます。

そのつぶらな瞳で見つめられると、ちょっとくらいいいかなと思ってあげてしまうかもしれません。でも、おねだりを強化させることになるので、このような行為は絶対にやめましょう。また、人間の食事は犬にとってカロリーも高く、肥満の原因にもなりますので、ここはぐっと我慢してくださいね。

 

そのほかにもはじめて犬を飼う方へのおすすめ記事です!
こちらも
犬専用、おすすめのキャリーバッグをご紹介します!

  犬を飼っているみなさん、キャリーバッグは持っていますか?犬にキャリーバッグって必要なの?ハーネスとリードがあればいいんじゃない?と思っている方もいると思います。キャリーバッグはあると非常 ...

続きを見る

こちらも
むやみに吠えない犬にするしつけ方
むやみに吠えない犬にするしつけ方

犬を飼っている人の悩みの上位に必ず上がってくるのが犬の吠えです。 散歩のときに他の犬に吠えたり、家ではインターフォンの音に吠えたり、家族がごはんを食べているときにずっと吠えていたりする犬もいます。 何 ...

続きを見る


 

まとめ

いかがでしたか?以上、基本的なしつけのポイントを挙げてみました。もちろんあまり厳しくなってしまうのは良くありませんが、子犬の時にしっかりとしつけをすると、毎日の生活がスムーズになり飼い主さんもペットもストレスなく楽しく過ごせます。褒めるときは褒める、ダメな事はきちんと教えるということをポイントにしつけをしていきましょう。

 

-犬と猫のしつけ
-, , ,

Copyright© 犬と猫のあれこれペットショップ , 2019 All Rights Reserved.